【B】 PTA発足と「大船高校整備特別委員会」

(5)広報委員会

PTA広報紙の「青船」は「大船」の古名から名づけました。
学校の紹介記事もありましたが、とにかくPTA活動の中心にしようと、創刊号から「親の声 子の声」という独自の企画をやりまして、評判が良かったです
。高校生活の生の「親の声」を投稿してもらいました。
もちろん「子の声」もあります。卒業生の声もありました。現役の生徒の生の声は聞きにくいので、親の名前で出しているものもありました。
中学校が大船高校に期待していたので、地域の信頼を得ようと「地域の特集」もしました。
創立3年目でいち早く、広報紙「青船」が県の奨励賞をもらいましたが、これも嬉しかったですね。
たくさんある学校の中で、もちろん新設校の中では大船高校だけでした。以後の入賞の基礎が作られました。

次の項目へ
メニューに戻る